飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

クラスJの「最前列の真ん中」と普通席の「最前列の窓側」はどちらがいいのか徹底的に比較してみた!

今回は、JGC修行クラスJ最前列真ん中普通席最前列窓側の両方に乗る機会があったので、それぞれの座席の違いなどを飛行機オタクの目線から徹底的に探していきたいと思います。

 

また、この記事ではクラスJ自体の説明をするものではありません。

 

 

目次

 

はじめに

今回検証した普通席は最前列の窓側ですが、文章を書いていると窓側に限った話ではなくなっていることが分かりました。

窓側であるメリットとしては両サイドからの圧迫感がない程度に考えてください。

 

 

今回比較した座席の詳しい情報

機体…ボーイング737-800 (738/73H)

クラスJ…1J (1列目の真ん中)

f:id:Kichikichi02:20190819210419j:plain

 

普通席…15K (1列目の窓側) ※設定上は15列目ということになっている

f:id:Kichikichi02:20190819210415j:plain

 

※どちらの席も2日前〜前日まではブロックがかかっています。

 

普通席最前列>>非常口座席という話

普通席最前列の勝っている点

・前後の広さ

・前の座席の下に荷物を置けること

・CAさんから座席の説明を受けないこと

・(基本的には)窓があること

 

普通席最前列の劣っている点

・上級会員用に座席ブロックがかかっている場合が比較的多いこと

 

 

座席表から比較する

f:id:Kichikichi02:20190819210411j:plain

f:id:Kichikichi02:20190819210408j:plain




この表からは分かりにくいですが、シートピッチは普通席最前列のほうが広いです。前の座席に手が全く届きません(笑)

 

とは言ってもクラスJ最前列も同じくらい広いです。(ちょうどいい写真を撮ることができませんでしたが…)

ただし、2列目以降のクラスJと比較すると普通席最前列のほうが圧倒的に広いです。

f:id:Kichikichi02:20190819210402p:plain

※公式サイトより

 

前の座席の下に足を入れられる分普通席最前列のほうが体感的にも広く感じられると思います。

 

 

快適性から比較する

ここではそれぞれの座席の快適性について包括的に検証して行きます。

 

荷物の置く場所

普通席最前列(窓側)の勝ち。

普通席最前列ではクラスJ最前列(真ん中であることに関わらず)と違って前の座席の下に手荷物を入れることができます。

f:id:Kichikichi02:20190819210355j:plain

 

唯一のデメリットとしては、シートベルトを締めた状態では手荷物に手が届かないことでしょうか。

 

また、どちらの座席も前日までブロックがかかっている場合が多いので、上級会員が多くなっています。

それ故平会員が搭乗した時には上の棚の物入れに手荷物が入れにくくなっている場合があります。

 

ちなみにどちらの座席でもトイレは隣の乗客を気にすることなく行くことができます。

 

 

隣の乗客の影響

クラスJ最前列真ん中の勝ち。

シートの広さに物を言わせたクラスJの勝利です。

やはり普通席最前列でも横幅は変わりません。隣に人がいると窮屈に感じてしまいます。

肘掛なども使っていい雰囲気なのかどうか、空気を読む必要があります(笑)

f:id:Kichikichi02:20190819210349j:plain

f:id:Kichikichi02:20190819210342j:plain

 

一方、クラスJでは隣の客は全く気になりません。肘掛も広くなっているので隣の人に余り配慮する必要はありませんし、足もどっちの足でも組むことができます。

 

 

座席自体の快適性

自明。クラスJの圧倒的勝利なので説明は省きます。

 

普通席最前列で気が付きにくいデメリットとしては、テーブルを出す際に隣の人に肘をどかしてもらう必要があるということです。隣の人が寝ていたりすると結構気を使います。(笑)

 

ただしテーブルは、左の肘掛に付いているので15A、15Iの座席ならば心配は無用です。

 

ちなみにテーブルのサイズは両者とも同じくらいです。半分の状態なら800系新幹線みたいな感じで全部広げると普通イメージするような飛行機のテーブルになります。

 

 

チケットのとりやすさから比較する(取る方法について)

普通席最前列(窓側)の勝利。

そもそもクラスJというだけで獲得の難易度は高くなっています。当日アップグレードを狙うなら空港には3時間前には言っておきたいところです。(1000円でUG可能)

 

また、クラスJの「最前列の真ん中」普通席の「最前列の窓側」を比較しても、どちらも最前列なので前日までブロックがかかっていることが多く、取りにくいことには変わりないのですが、体感的には後者の方が取りやすいと思います。

前日に座席を確認してみると普通席最前列は空席があることが多いです。

 

 

座席別に勝敗を一気に見ていく

・1列目普通席窓側(通路側) <<<  クラスJ真ん中

・2列目以降普通席窓側(通路側) << クラスJ真ん中

・1列目普通席真ん中 <<< 2列目以降普通席窓側(通路側)

・クラスJ真ん中 << 隣空席時の2列目以降普通席窓側(通路側)

 

 

修行僧ならどっちに乗るべきか

修行僧ならばノータイムでクラスJを選べるようになっていなくてはいけません(笑)

獲得FOPが10%アップします。

 

 

 

総合的な判断(まとめ)

迷ったら真ん中でもクラスJにしておけばOK、ただし普通席最前列でも十分快適!

 

修行僧なら絶対にクラスJ!!

 

 

 

今回検証した時の修行についてはすぐに書いてリンクを貼っておきます。

  

 

Twitterではリアルタイムで情報を更新しています!フォローお願いします!