飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【2019年版】スカイメイトのような学生・若者が当日予約で安く飛行機に乗る方法(割引運賃)をまとめてみた

キチキチは良く友達から安く移動する方法について質問されるのですが、意外と若者向けの飛行機に安く乗れる割引設定を知らない人が多かったので、今回は各航空会社のスカイメイト的な運賃体系ついてまとめてみたいと思います。

 

またこの方法が使えるのは~25歳までであることが多いので大卒社会人の方には使えない方法になっているので注意が必要です。

 

 

目次

 

学生だけ当日予約で安く乗れるってどういう事?

厳密には学生である必要がない場合の方が多いです。大体は26歳未満の人が利用する事ができて、前日〜当日にしか予約する事ができません。(例外もある)そのかわり正規運賃の6割引くらいになります。

 

基本的には国内線全線を365日いつでも空きがあれば予約できます。

 

ちなみにLCCにこの制度はありません。

 

 

各航空会社の若者向け割引運賃について

スカイメイト JAL

f:id:Kichikichi02:20191001212606p:plain

スカイメイト - JAL国内線

 このような運賃制度の元祖となるのがJALのスカイメイトです。26歳未満の人が利用する事ができます。

 

ちなみに閑散期の福岡-羽田の運賃は16,000円、新千歳-羽田は14,000円です。JALの場合は当日空港に行かないと予約する事ができません。

 

マイル積算率はウルトラ先得と同じ75%となります。

 

スカイメイトAIR DO

f:id:Kichikichi02:20191001212834p:plain

AIRDOスカイメイト | 運賃 | 旅行の計画 | 北海道発着の飛行機予約・空席照会|AIRDO(エア・ドゥ)

26歳未満の人が利用する事ができます。

 

ちなみに閑散期の運賃は新千歳-羽田で9,600円と結構安くなっています。

またJALと同じように当日空港に行かないとチケットを購入できません。

 

 

スマートU25 (ANA)

f:id:Kichikichi02:20191001213045p:plain

スマートU25(ユース25) | 運賃のご利用条件 [国内線] | ご予約/旅の計画 | 国内線航空券予約・空席照会 | ANA

 26歳未満の人が利用する事ができます。

他と大きく違う点は、当日ならばネットからでも予約できるという点です。

 

ちなみに閑散期の運賃はJALと同じで福岡-羽田が16,000円、新千歳-羽田が14,000円となります。

 

デメリットとしてはマイル積算率が50%となってしまう事です。

また予約にはANAマイレージクラブ会員またはANAカード会員になっておかないといけません。

 

 

U21直前割(SKY MARK)

f:id:Kichikichi02:20191001213120p:plain

U21直前割|運賃一覧|スカイマーク SKYMARK

他とは違って22歳未満の人しか利用できないのでかなり厳し目です。ちなみにキチキチはもう利用できません…涙

 

大きなメリットとしては前日からネット予約できる事です。しかし席数限定なので空席があっても予約できない場合もあります。

 

ちなみに閑散期の運賃は福岡-羽田が14,600円、新千歳-羽田は14,900円です。福岡線はお得ですが新千歳線はAIR DOを利用したほうがいいですね。

 

 

スターユース(スターフライヤー)

f:id:Kichikichi02:20191001213303p:plain

スターユース(割引プラン) | 国内線運賃の種類(料金) | 航空会社スターフライヤー

 26歳未満の人が利用する事ができます。

他と大きく違う点は、前日・当日のみならず、席数限定ではありますがチケット予約開始時から購入することができる点です。これはかなり使い勝手がいいと思います。

それに加えて、予約変更も当日まで無料で行うことができるのも特徴です。

 

ちなみに閑散期の運賃は福岡-羽田が15,600円です。

いつでも予約することができるということを考慮すればスターユースが最もお得だと思います!!

 

スターフライヤーがとても優れている理由は他にもたくさんあります。詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

 

 

U22 ハッピー割(FDA)

U22 ハッピー割 | 航空券予約・購入はフジドリームエアラインズ(FDA)

23歳未満の人が利用することができます。

 

これもスターユースと似たような制度で席数限定で2ヶ月前から予約することができます。

しかしスターユースとは違って予約変更はできません。加えて、福岡-羽田、新千歳-羽田などいわゆるドル箱と言われている路線に飛ばしていないのが難点です。

 

閑散期の運賃の一例を言っておくと、福岡-名古屋小牧が13,000円です。

 

 

ヤング割(ソラシドエア)

f:id:Kichikichi02:20191001213503p:plain

予約ができるヤング割|各種運賃一覧|運賃のご案内|ソラシドエア 

22歳未満の人もしくは学生の人が利用することができます。

 

ルールとしては、U22 ハッピー割(FDA)とほぼ同じです。

デメリットもU22 ハッピー割(FDA)と同様に有名路線にほとんど飛ばしていないことです。地方在住者(特に九州)が恩恵を受けやすくなっています。

 

予約は2ヶ月以上前から行うことができます。

 

閑散期の運賃の一例を言っておくと、熊本-羽田が13,490円です。

 

 

この割引運賃を利用する時の注意点について

この割引運賃を利用する上で注意しておかなければならないことが幾つかあります。

まず一つ目は、人が多いと予約することができないという点です。当日予約の場合なら分かりやすいですが前日以上前からネット予約できる場合はもっと注意が必要です。

それは、たとえ空席があるように見えてもこの運賃クラスのために設けられた座席数は完売している可能性があるからです。

 

またいつから・どこで予約できるのかは各航空会社によってかなり異なっているのでしっかりと確認しておくことが必要です。

 

LCCにこのような運賃設定がないということも知っておくといいでしょう。

 

また年齢が確認できる身分証を持ち歩くことも必須です。

 

 

ここまでの情報をまとめてみる

ここまでの情報を一度表にして整理してみたいと思います。

f:id:Kichikichi02:20191001212329p:plain


 

結局どこが一番安いの?

運賃が高いのはJAL、ANAなどの大手でより使い勝手のいいのはANAです。なぜならネット予約ができるからです。

 

また、新千歳-羽田に関してはAIR DOのスカイメイトが圧倒的に安いということがわかりました。

 

さらに最もコスパが高いのはスターフライヤーのスターユースだということがわかりました。2ヶ月前から予約できさらに予約変更が当日まで可能であるからです。

 

その他に関しては、地方路線を利用しマイルなどにこだわりがない人はソラシドエアやFDAなどを利用すると安く済むと思います。

 

 

学生かつ上級会員の人だけに許された禁断の裏技がある!?

この裏技は知り合いのJAL学生ダイヤモンド会員の人に教えてもらったのですが、簡単に言うと「あらかじめ座席を確保しつつスカイメイトで乗る方法」です。

 

例えば座席が空席待ちになっている場合、種別Sでキャンセル待ちをかけておけば余程のことがない限りは席を確保することができます。(まだ購入はしていない)しかしこの時点ではほぼ正規運賃になってしまいます。

 

そこで当日チェックインカウンターに行き予約をキャンセルしてすぐにスカイメイトで購入してしまうんです。

 

そうすれば繁忙期でもスカイメイト運賃で搭乗できる確率がアップします。ちなみにこの方法は禁止されていないらしいです。

 

 

まとめ

若者向けの割引運賃は非常に多いのでしっかりと理解しておきましょう。

 

再掲

f:id:Kichikichi02:20191001212329p:plain

 

最もコスパが高いのはAIR DOやスターフライヤーです!!

 

 

 

 

 

この記事が良かったと思ったら是非はてブをください!

またツイッターではリアルタイムで情報を更新しています!