飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 飛行機オタクの先駆者となりたい

2020年ワンワールド加盟!ロイヤル・エア・モロッコについて調べてみた!

2020年の4月からロイヤル・エア・モロッコワンワールドに加盟する事になりましたが、日本人には全くなじみのない航空会社です。

 

一体どのような航空会社なんでしょうか?

 

そこで今回は、ロイヤル・エア・モロッコについて色々と調べてみたので誰にでも分かるようにまとめてみました!!

 

 

目次

 

ロイヤル・エア・モロッコの概要

さんが、撮影した航空フォト(飛行機 写真・画像)

画像使用:https://flyteam.jp/photo/2965958/L

 

ロイヤル・エア・モロッコ(英語:Royal Air Maroc, アラビア語: الخطوطالملكيةالمغربية)はモロッコ最大の都市カサブランカに拠点を置く航空会社。

1957年に創業して以来、モロッコのいわゆる「フラッグ・キャリア」である。カサブランカのムハンマド5世国際空港をハブ空港としており、アラブ航空会社機構(AACO)の一員でもある。

モロッコ国内線はもちろん、アフリカ各地や中東、ヨーロッパ、北アメリカと幅広いネットワークを有している。特に旧宗主国のフランス路線は多い。

 

また保有機材は、

ボーイング737-700 6機

ボーイング737-800 31機

ボーイング767-300ER 3機

ボーイング767-300F 1機

ボーイング787-8 5機

エンブラエルERJ-190 4機

ATR72-600 5機

 

合計55機です。ちなみにJALは171機ANAは226機を保有している事を考えると55機というのは少なく感じますね。ワールドワイドに飛ばしているわけではないようです。

 

だいたい同じくらいの保有機材数の航空会社としてセブパシフィック航空(52機)があります。

 

またロイヤル・エア・モロッコは小型機〜中型機しか保有していないようです。アフリカとヨーロッパとアメリカ東海岸へしか就航していません。

 ロイヤル・エア・モロッコ - Wikipedia

 

 

どのくらいの規模の航空会社なのか

画像使用:https://voyageavance.global/at-to-join-oneworld

 

上の項目からも分かる通り、あまり大きな航空会社というわけではありません。

 

就航都市数は90都市ほどです。

しかし同社がアフリカとヨーロッパに多く就航しているを考えると、この二つの地域にかなり強いネットワークがあることが分かります。

 

ちなみに他のワンワールドメンバーの就航都市数は以下の通りです。

航空会社 就航都市数 就航国・地域数
アメリカ合衆国の旗アメリカン航空 350 50ヶ国
イギリスの旗ブリティッシュ・エアウェイズ 250 90ヶ国
香港の旗キャセイパシフィック航空 90 35ヶ国
フィンランドの旗フィンエアー 150 45ヶ国
スペインの旗イベリア航空 135 47ヶ国
日本の旗日本航空 80 20ヶ国
チリの旗LATAM チリ
ブラジルの旗LATAM ブラジル
143 26ヶ国
マレーシアの旗マレーシア航空 55 17ヶ国
オーストラリアの旗カンタス航空 80 20ヶ国
カタールの旗カタール航空 200 100ヶ国
ヨルダンの旗ロイヤルヨルダン航空 45 30ヶ国
ロシアの旗S7航空 196 33ヶ国
スリランカの旗スリランカ航空 111 48ヶ国

ワンワールド - Wikipedia

 

就航都市数だけで考えると日本航空(80都市)よりも多いのは意外でした。保有機材数は3倍以上JALの方が多いので乗客数自体は多くないという事でしょうか。

 

とにかくアフリカとヨーロッパの移動に特化した航空会社である事が分かります。

 

しかし当たり前の事ですがこの地域間の移動にはモロッコを介す必要があります。日本からだと必然的にトランジットが2回も必要になってしまうのでほとんど機会はないかもしれません。

 

 

安全性は大丈夫なのか

f:id:Kichikichi02:20200125003438j:plain

画像使用:http://voyageavance.global

 

結論から言うと「アフリカにしては良い」と思います。

 

まずはスカイトラックスの格付け評価について見ていきます。

2018年のものになりますが、地域別のランキングでアフリカ1位を獲得しています。(アフリカなので競争率は著しく低いですが…)

一応アフリカではトップの航空会社と解釈する事ができます。

スカイトラックス、地域航空会社1位はバンコク・エアウェイズ | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

 

また「AirlineRatings」による2020年版安全度格付けによると7段階評価で6を獲得しています。(1~7の順に安全度が高い)

しかしチャイナエアラインが7、スターフライヤーが4であることを考えるとこの格付けの信憑性にかけるような気がしますが・・・

微妙に危険な「航空会社ランキング」&全航空会社の危険度一覧(2020年版) - やじり鳥

 

その他近年で特に目立った事故はありませんでした。

実際に乗った日本人のレビューを見てみても「可もなく不可もなく」や「まあまあ」と言った意見が非常に多かったです。

しかしトラブルがあるとかなりずさんな対応をされたという意見もちらほら見られました。

 

そういうわけで、危ないわけでもないし特に素晴らしく安全というわけでもなさそうです。

(そもそも危険だとワンワールドに加盟させてもらえませんね。)

 

アフリカ主要都市へは他にブリティッシュやカタールが飛んでいると思うのであえて乗るほど良い航空会社という訳ではないと思います。

ロイヤル エア モロッコの口コミと航空券情報 (画像付き) - トリップアドバイザー

 

日本との関わりについて(路線など)

正直言って日本に就航していないので全くありません。それにモロッコなどアフリカ主要都市へ行きたい場合はブリティッシュやカタールを使えば簡単にいく事ができるので同社を使うメリットが全くないです。

日本人が聞いた事もないような国に行く場合は重宝するでしょうが…

 

「どうしても乗ってみたい!」という人でなければ一生乗る機会がないでしょう。

 

 

これだけ知っておけば大丈夫!

①アフリカ・ヨーロッパなどの短〜中距離路線しか就航していない

②事故はほとんどない

③トラブルがあった時の対応は悪い

 

ここまでをまとめるとだいたいこんな感じです。

 

 

まとめ

ワンワールド初めてのアフリカ系航空会社で評価はアフリカではトップ!!

 

でも乗る機会はほとんどないかも・・・

 

 

 

 

Twitterやってます! よかったら覗いてやってください!

ハテブもお待ちしております!