飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 飛行機オタクの先駆者となりたい

【一泊30,000円】スイスホテル南海大阪 スイスセレクトツインルーム宿泊記!

今回は南海難波駅直結のスイスホテル南海大阪という高級ホテルに宿泊したのでそのレビューをしていこうと思います。

 

この記事では、部屋の様子や施設の雰囲気など実際に泊まってみないと分からないようなところをどこのホテル予約サイトのレビューよりも詳しく解説していきます。

 

結論から言うと、都会の喧騒のど真ん中にある上品な静寂が漂うホテルという感じがしました!

 

 

目次

 

部屋の種類と料金

f:id:Kichikichi02:20201002155708p:plain

 

部屋のランクとしてはアドバンテージ<セレクト<エグゼクティブ<スイートとなっていて、そのうち下から二番目のセレクトルームに今回は宿泊しました。

 

27階の部屋から電車や通天閣やなども真上から見下ろすことができ、あべのハルカスも遮るものなく望むことができるので非常に景色が良いです。

 

宿泊費は朝食抜きで一部屋30,000円ほど。フロントやロータリーの豪華さから言っても高級ホテルそのものです。

 

また残念ながらこのホテルにはGoToトラベルが適用できませんでした。一説によると外資系のホテルはGoToが適応できない(ことが多い)らしいです。

 

 

アクセス

駅直結なのでアクセスは最高。それ以外いうことがありません。

 

雨が降っている時なんか非常に便利ですよね。

 

 

実際に泊まってみた

f:id:Kichikichi02:20201002160045j:plain

ここからはどこの予約サイトのレビューよりも詳しく紹介していきます。

 

チェックイン

f:id:Kichikichi02:20200929164835j:plain

駅の方からの入り口はここです。少々分かりにくくなっているのでインフォメーションで教えてもらうまで分かりませんでした。

 

中に入ると先ほどまでの駅の騒がしさとは打って変わって一気に静かな雰囲気となります。

 

f:id:Kichikichi02:20200929164843j:plain

 

ここから無駄に沢山あるエレベーターを使って6階のロビーまで向かいます。

f:id:Kichikichi02:20200929164848j:plain

6階からの景色はこんな感じ。なんか優越感がありますよね笑

 

f:id:Kichikichi02:20200929164853j:plain

 

また車で来る場合は6階のロータリーから入ることになります。高級車が沢山停まっていました笑

f:id:Kichikichi02:20200929164900j:plain

f:id:Kichikichi02:20200929165046j:plain

スイスということでこんな時計もありました。

 

f:id:Kichikichi02:20200929165058j:plain

こちらでチェックインを済ませていざお部屋へ。。。

ちなみに料金は先払いということでした。

 

部屋は27階です。かなり上層階だったのでテンションも上がります。

 

 

部屋の設備・アメニティ

f:id:Kichikichi02:20200929164958j:plain

f:id:Kichikichi02:20200929164908j:plain

 

まず部屋に入ってすぐの見た目はこんな感じ。

 

第一印象としては景色がとにかく素晴らしい!!

 

電車やビルの夜景などを一望することができる上、たまに飛んでくる飛行機も確認することができます。

f:id:Kichikichi02:20200929164911j:plain

 

部屋の明かりを消してちゃんと外を見てみるとこのようになっています。

正面にはあべのハルカス、その右手前には通天閣、そして下には駅のターミナルや駐車場があるのが分かるでしょうか。

f:id:Kichikichi02:20200929164921j:plain

 

日中もなかなか美しいです。

f:id:Kichikichi02:20200929165036j:plain

 

窓側からドアを見てみるとこんな感じ。ツインのベットですがベッドがくっついています。

部屋が狭いからこのような作りになっているのでしょうか…?

f:id:Kichikichi02:20201009145522j:plain

 

ともかく男二人で泊まる場合は全く嬉しくないです笑 

f:id:Kichikichi02:20201009145518j:plain

ソファやテーブルなどもあってテレビは好きな方向に動かすことができました。

 

アメニティはまずこの500mLのお水が4本。

f:id:Kichikichi02:20200929165002j:plain

 

使い捨てでないシャンプーやコンディショナー、ボディソープがありました。中身があまり入っていなかったので非常に残念でした。

f:id:Kichikichi02:20201002160854j:plain

 

使い捨てのグッズはこんな感じ。まあ普通といった感じでしょうか。

f:id:Kichikichi02:20201002160841j:plain

 

他にはコーヒーメーカーなどもありました

f:id:Kichikichi02:20201002160605j:plain

f:id:Kichikichi02:20201002160850j:plain

 

またコンセントに関しては、作業用のテーブル何箇所かあって(正確な数は忘れましたが1個か2個だったかと…)枕元にコンセント1箇所とUSBポートが3箇所ありました。

f:id:Kichikichi02:20200929165010j:plain

 

また有線LANケーブルもありました。

f:id:Kichikichi02:20200929165053j:plain

 

 

シャワー・トイレ

f:id:Kichikichi02:20200929164948j:plain

トイレとお風呂は同じ部屋にあるので二人同時に使うことはできません。

 

しかし洗面台は部屋の手前の空間にあるので使うことができます。

f:id:Kichikichi02:20200929164939j:plain

 

お風呂は広めでカーテンタイプでなくガラス張りになっていました。

f:id:Kichikichi02:20200929164944j:plain

 

トイレは普通に綺麗な日本製って感じでした。

 

フィットネス&スパを利用してみた

f:id:Kichikichi02:20201002161453j:plain

フィットネス&スパ | スイスホテル南海大阪 | 難波

 

正直フィットネス&スパを目当てにこのホテルに泊まろうとするとかなりがっかりすると思います。

 

夜は22時に閉まってしまいますし、受付でロッカーの使い方や暗証番号など面倒な手続きが必要です。

 

それに宿泊客ではない一般の会員が多く、ホテルはそちらを重要視しているシステムになっているため肩身が狭い思いをするでしょう。

(例えば会員専用のラウンジや会員専用の飲み物の提供、お風呂内ないでの大声での会話など)

 

ジムはこんな感じで普通ですが、お風呂は狭いです。

f:id:Kichikichi02:20200929165006j:plain

 

またプールもあるみたいです。

 

 

部屋の機密性は?

f:id:Kichikichi02:20200929164904j:plain

普通のビジネスホテルと違ってドアも重厚な造りをしていますし、壁も厚そうなので隣の音が聞こえてくるということはありませんでした。

 

もちろん、騒ぐような人が宿泊していなかったという可能性も捨て切れませんが…

 

 

Wi-Fiなどネット環境

f:id:Kichikichi02:20201002160837j:plain

WiFiはまあまあ早かったです。このセレクトルームには専用の高速回線があるので早かったんだと思います。

 

 

施設や人の雰囲気について

f:id:Kichikichi02:20201002160845j:plain

 

高級ホテルらしい手厚いサービスでした。ドアマンやベルボーイなどもいますしフロントの対応も良かったです。

 

また誕生日が近かったりしたらちょっとしたプレゼントなどももらえるとか…

 

 

チェックアウト

f:id:Kichikichi02:20200929165049j:plain

チェックアウトは13時。荷物を一旦預けて大阪の街を観光しようと思います。

 

 

まとめ

騒がしい駅のど真ん中にある高級ホテル!

 

たまには奮発して泊まってみたいですよね。

 

 

Twitterやってます! よかったら覗いてやってください!

ハテブもお待ちしております!