飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【2020年版】ほぼ100均!JGC修行をする上で持っていて便利だったもの・重宝したものを11コ紹介します!!

今回はステータス修行、特にJGC修行での必需品を紹介したいと思います。実は絶対に必要なものはほぼ100均で揃えられます!!

 

 

実際にJGC修行をしてみないと気が付かないような細かいところまで詳しく紹介していくので2020年にJGC修行を考えている人は是非読んでみてください。

 

※FOP修行、回数修行のどちらにも対応した記事構成になっています。

 

 

目次

 

①機内持ち込み用スーツケース

f:id:Kichikichi02:20191120183053j:plain

修行だと旅が弾丸になりがち。海外に行く時も現地滞在2日以内の弾丸フライトを計画している人も多いと思いますが、そういう時は荷物も多くないので荷物を預けるのも面倒です。

それにOKA-SINタッチなどをする場合は、羽田-成田を移動する必要もあったりするので絶対に機内持ち込みサイズがいいです。

 

ちなみにキチキチは安っすいスーツケースを使っています。コスパは悪くないです。

 

 

②海外用財布

f:id:Kichikichi02:20191218232114j:plain

 

意外とないと困るのが海外で両替したお金を入れる財布です。

 

できればちゃんとしたものがいいと思いますが、キチキチは100均で買ったファスナー付きの入れ物を使っています。

 

ちなみに貴重品(パスポートや鍵、お金など)を全て一緒に入れてしまうのはダメですよ。

 

アマゾンで何か良さそうな財布を探してみましたが、見つかりませんでした笑

ダイソーに行きましょう笑

 

 

③パスポート・eチケット控えなどを入れるもの

f:id:Kichikichi02:20191218232127j:plain

 

キチキチはこれも例によって100均で買ったものを使用しています。

 

これは「絶対」に必要なアイテムです。

キチキチのJGC修行の経験を踏まえると、「航空券」、「パスポート」、「eチケット控え」、「ホテルの予約確認書」、「税関の申告書」は一緒に保管しておくのがおすすめです。

また海外旅行では色々と書くことが多いのでボールペンも一緒に入れておくのが吉。

 

特に出入国審査では航空券、パスポートを提示するのは分かっているとは思いますが、英語が喋れない場合はeチケット控えやホテルの予約確認書がものすごく重宝します。すぐに取り出せるように同じところに入れておくのがいいでしょう。

 

特に修行僧は普通では考えられないような怪しい日程を組みがちなので弁明を求められることが多いです。そういった場合はこれらを提示して「mileage run」と言っておきましょう。

 

 

④ネックピロー

これもキチキチは100均… 必要な時に膨らませて使うタイプのを使っています。

写真を貼ろうと思いましたが無くしました…

こればっかりは100均ではなくちゃんとしたものを使ったほうがいいと思います。

100均のものはあまりよくないです。ないよりは断然ましですがね。

 

 

またこれに関してはどうしても必要というわけではありません。なぜなら国際線ではアメニティとして枕がもらえるからです。これで代用できます。

 

 

⑤アイマスク

f:id:Kichikichi02:20191218233346j:plain

 

これもキチキチは100均。ダイソーのアイマスクは質が高いです。光がかなり漏れにくいです。

ビジネスやプレエコならばアメニティとしてアイマスクがもらえます。エコノミーでも言えばもらえると聞きますが…

f:id:Kichikichi02:20191218233359j:plain

 

JALのアイマスクはゴムの調節がちょっと難しいです。とはいっても付ける心地がほぼなくなかなか快適ではあります。

 

じゃあ100均で買う必要ないか…

 

 

⑥モバイルバッテリー

f:id:Kichikichi02:20191218233503j:plain

 

めちゃめちゃ必需品。JGC修行はほぼ関係ないですが笑

 

まあ強いて言えば、弾丸修行だと観光できる日が少ないですから1日フルに使って回る場合が多くなりますよね。そういう時にモバイルバッテリーは必要!

 

ちなみにグーグルマップやGrabは異常にバッテリーを消耗します。

 

とりあえずANKERを買っておけば間違いないでしょう!!みんなこれ持ってるし…

これが一番コスパが良さそうです。モバイルバッテリーは見るたびに高品質で安価になっていっていますね。ANKERだけに…

 

⑦セイムタオル

f:id:Kichikichi02:20191218234935j:plain

 

これが意外と重宝します!

セイムタオルとは、簡単に言えば超吸水タオルですね。水泳選手がよく使っているやつです。

修行中にちょっと温泉に入ったり、海に入ったりするときにあれば便利です。海外のホテルでタオルが無かったなんてときにも使えます。

 

 

 

⑧CLUB-Aカード(JALカードNAVI)

f:id:Kichikichi02:20191218235754p:plain

 

まあこれは当たり前ですね。このカードを持っているだけで、

・初回搭乗ボーナス5,000FOP

・初回搭乗ボーナス5,000マイル

・ボーナスマイル+25%

 

などのメリットがあります。学生の方はJALカードNAVIも持っておくといいでしょう。

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

 

 

⑨WAONカード

f:id:Kichikichi02:20191218235931p:plain

 

これはTwitterのフォロワーさんが教えてくれました。

その方は回数修行をしていたらしいのですが、時間がほとんど無くてとてもじゃないけど現金で払っている時間が無かったのでWAONカードが重宝したらしいです。

 

さらにWAONカードを使うとJALマイルもお得に貯められるので一石二鳥ですね。

 

 

⑩パーカー(防寒着)

これも意見が多かったです。特に東南アジア線は日系でも機内が寒いことが多いです。ラウンジなどはもっと寒いです。割と厚手のパーカーがあるといいでしょう。

とあるダブルフォルダーのフォロワーさんによると「肌の露出はエネルギーロスと体調不良の要因」らしいです!自分もそう思います!!

 

 

⑪スリッパ

靴下で地面に足をつけるのがきになる人は持っていたほうがいいですね。100均ので十分でしょう。

 

ビジネスやプレエコではアメニティとしてスリッパをもらえるのでそれを持ち帰ってもいいですね。

 

 

 

まとめ

快適に修行ライフにするためにもとりあえず100均で揃えられるものは揃えてしまおう!!

 

絶対に役に立ちます!!

 

 

 

この記事が良かったら是非はてブください!

またツイッターではリアルタイムで情報を更新しています!