飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

レンタルWi-Fiよりお得? 格安で海外ローミング(データ通信)する方法を紹介!!

皆さんは海外旅行に行くときにWi-Fiを借りていますか?

                                             それとも海外SIMを購入していますか?

 

おそらく2択だろうと思います。しかし皆さんのスマホがauと契約しているのであれば、もっとお得に海外でスマホを利用することができるかもしれません。

 

それはauの「世界データ定額」というサービスです。

これのメリットやデメリット、どういう人におすすめなのかということを解説していきます。

 

 

目次

 

海外ローミングとレンタルWi-Fiの比較

この項目では、海外ローミングとは何なのか、なぜレンタルWi-Fiじゃだめなのかということついて説明していこうと思います。

 

海外ローミングの強み

 

・Wi-Fiのルーターを借りる手間が無い

・ルーターの充電が不要

スマホを日本と同じように使える

一人かつ短期間ならレンタルWi-Fiよりお得

友達と別行動ができる

 

ざっと思いつくだけでもこのくらいあります。余計な手間もかからず、カバンが重くなったりかさばったりしないというのも非常に重要なポイントですが、意外と「友達と別行動ができる」というのも重要なポイントです。

 

例えば、友達と一緒にどこか遊びに行った時のことを思い出してみてください、LINEなどで連絡をとっていませんでしたか?

実は、一緒に行動していてもほんのすこしだけ別行動したりする時が結構あります。そういった時も海外ローミングなら何の問題も生じません。

 

またWi-Fiルーターを数人でシェアすればお得になるとは思いますが、一人二人で利用する場合は案外海外ローミングの方がお得な場合もあります。(携帯のキャリアにもよりますが)これについては後述します。

 

さらに旅行が短期間の場合はレンタルWi-Fiの諸費用を考慮すると、海外ローミングの方が安いことが多いです。これもまた後述しますが、auならば1日無料で二日目からは980円/日 となります。

 

 

レンタルWi-Fiの強み

逆にレンタルWi-Fiの強みは何でしょうか?列挙してみると、

 

・数人で使う場合はかなりお得になる

・長期間利用する場合はお得なプランが多い

 

一番のメリットはやはり「数人で使う場合はかなりお得になる」ことです。

ルーターが一台あれば5人くらいは一緒に使うことができます。

 

また「長期間利用する場合はお得なプランが多い」に関してですが、1ヶ月とかになってくると海外SIMを利用した方が圧倒的にお得になってしまうのでよく見極める必要があります。

 

 

auの世界データ定額について

f:id:Kichikichi02:20190806152632p:plain

ここからが本題の今回紹介したかったauの世界データ定額のお話です。

少し上の項目と内容がかぶってしまっていますが、読みやすくはなっていると思います。

 

そもそも世界データ定額とは、

 

利用料980円/24時間でいつものスマホが

そのまま海外150以上の国・地域で使える、auの海外データ定額サービスです。

 

引用:世界データ定額 | 海外で使う(au世界サービス) | au

 

またau STAR会員(無料で入会可能)であれば、毎月1日だけは無料で世界データ定額のサービスを享受できます。

 

 

メリット

都合の良い時から24時間使える

毎月1日分は無料

150カ国で利用可能

・短期間ならレンタルWi-Fiよりもお得

・一人旅ならレンタルWi-Fiよりもお得

・電話、SMSも使える(別料金でまあまあ高い)

 

好きな時間から24時間使えることと毎月1日分は無料であることが最大のメリットです。

キチキチは訳あって0泊3日でシンガポール旅行に行ったりしていますが、こう言った人にも非常におすすめになっています。

現地にいる間しかカウントされない(Wi-Fiだと借りた時点からカウント)ので上の場合では1日分しか利用しないことになります。

 

2日間利用だと490円/日、3日間利用だと653円/日ですのでいかにお得であるかが分かります。

 

また電話、SMS(音声ローミング)利用に関してですが、料金例は下の写真のようになっています。

f:id:Kichikichi02:20190806151324p:plain

 

今はLINEがあるので電話は使わないと思いますが、SMSに関してはGrabの登録などに必要になる場合があります。

しかし受信は無料(国による)なので問題無いかもしれませんね。

 

 

デメリット(注意点)

自分が普段使っている通信量しか使えない(超えると速度制限)

・利用期間、人数によってはコスパが悪くなる場合もある

 

良くも悪くも日本と同じように使えるようになるということです。月に使える通信量が少ない人は旅行先で速度制限にかかって地図などが見れなくなってしまうかもしれません。

 

 

 

docomoやSoftBankとの違い

docomoやSoftBankとの違いは調べたところあまり感じられなかったです。

しかし毎月1日分無料で利用できるのはauだけでした。

 

 

どういう人におすすめなのか

・一人旅する人

・短期間旅行をする人

・色々な手続きが面倒な人

 

こう言った人におすすめです。

 

 

今なら『ナツ旅・無料』キャンペーン中!!!

f:id:Kichikichi02:20190806151749p:plain

参考:世界データ定額「Wi-Fiルーター不要!『ナツ旅・無料』キャンペーン」 | 海外で使う(au世界サービス) | au

 

なんと今ならキャンペーン期間中、アメリカ(本土)、ハワイ、台湾、韓国、香港などでご利用の「世界データ定額」の利用料金(通常980円/24時間)が何回使ってもすべて無料になるようです。

 

対象の国・地域

北米

中南米

オセアニア

アメリカ(本土)、 アメリカ(アラスカ)、 ハワイ、プエルトリコ、 米領バージン諸島

アジア

韓国、シンガポール、台湾、香港、マカオ

 

 

 

世界データ定額の簡単な使い方

この方のサイトが非常に分かりやすいです。世界データ定額を使う上での注意点も結構多いので、ちゃんと理解しておくことが必要です。

au世界データ定額 | 注意点(パケ死)

 

 

まとめ

・auユーザー

・一人旅する人

・短期間旅行をする人

・色々な手続きが面倒な人

 は世界データ定額サービスを利用しよう!!!

 

 

 

またツイッターではリアルタイムで情報を更新しています!