飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【2019年版】JGC、SFCが改悪されそう?今後あるとしたらどんな改悪が来るのか予想してみた!!!

こんにちは、飛行機オタクのキチキチです。

 

この記事は、JGC、SFCの改悪内容を予想し、備えるために書きました。

f:id:Kichikichi02:20190713210347j:plain

 

目次

 

 先日こういった記事が某界隈を震撼させていました

www.traicy.com

 

簡単に説明すると、「JGCのサービスが改悪された」という実質的には誤情報が出回ったのです。

実際には「海外地区会員の自動更新基準を、2021年度の資格更新分より変更する」というもので、日本に住んでいるJGC会員には関係のないものでした…

 

この記事を読んでみなさんは恐らく、「そろそろ日本地区会員にも大きな改悪が来るのではないか…」と内心ビクビクしているはず。

 

とゆうかこれはもうずっと言われていることで、実際にはすでに少しずつマイナーな改悪が行われています。

 

この問題はJGC会員だけではなく、SFC会員にも当てはまることなので、ぜひこの記事を読んでみてほしいです。

 

 

どんな改悪が予想されるか

今回は、アップグレードクーポンの廃止などマイナーなものではなく実際に改悪が来たら一悶着ありそうなものだけ列挙してみます。

 

サファイア(プラチナ)到達の難易度が上がる

サファイア(プラチナ)到達=JGC,SFCになる資格を得るということです。

これは普通にありそうですよね?現時点(2019/7/13)では50,000FOP(PP)到達でサファイア(プラチナ)会員になることができますが、例えば60,000FOP(PP)になるかも知れません…

 

でもまあ、このくらいなら耐えられますかね?

 

また、コスパのいい運賃設定が次々に廃止されていくことは必至でしょう。

 

といっても、サファイア(プラチナ)到達の難易度が上がるということはすでにJGC,SFC会員にとってはメリットでしょう。

ちなみに10円/FOP(PP)とすれば10万円余計にかかるということになります。

 

 

 

家族会員の改悪

本会員と生計を同一にする「配偶者」、「ご両親」、「18歳以上のお子さま」は年間のご搭乗実績にかかわらず、ご希望に応じて家族会員としてご入会いただけます。JALグローバルクラブやJALカードのサービス(一部対象外)なども本会員と同様のサービスをご利用いただけます。

※家族会員のご入会基準はJALカードお申し込み資格に準じます。

https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/enroll.htmlより

 

自分がJGCを目指しているので、JALの例をあげますが、本質的なことはANAの方でも変わらないはずです。

 

家族会員を簡単に説明すると、家族にJGCがいれば、クレジットの年会費を払うだけでJGCの資格をあげますよ、というぶっ壊れのサービスです。

 

これは恐らく将来的に無くなるでしょう。YouTuberのおのださんも動画内で恐らく無くなるだろうという話をしていました。

 

 

JGC(SFC)維持の難易度が上昇

これが恐らく多くの人が最も恐れていることだと思います。

どのように難化するのかを具体的に予想してみると、

 

・毎年一定のFOP(PP)、搭乗回数を稼ぐ必要がある

・毎年カード維持のためにマイルを支払わないといけなくなる

 

などが挙げられます。これらは先ほど挙げた海外地区のJGC会員に求められるノルマです。

これらが日本地区会員に適応される日が来てしまうかも知れません…

 

 

サービスの質が落ちる

これは頻繁に起こっていることですよね。ここでも、実際に改悪が来たら一悶着ありそうなものだけ列挙してみます。

 

・ラウンジに入れる回数が制限される

・前方座席指定ができなくなる(最上級会員との差別化)

・ビジネスクラス>>平JGC,SFC の扱いになる

 

などがあります。

この中でもビジネスクラス>>平JGC,SFC は十分に起こりえると思います。例えば優先搭乗の順番などが挙げられます。

 

 

サファイア,プラチナ>>>平JGC,SFC化

これも非常に起こる確率は高そうです。会社側は頻繁に飛行機に乗ってくれる人の待遇を手厚くしたいのでサファイア,プラチナ>>>JGC,SFCとなるのは必至ではないでしょうか。

 

例えば、優先搭乗や、平JGC,SFC会員が国際線搭乗時にプレエコカウンター利用になるなどですかね?

 

 

他国を見てみる

実は他国では半永久的な上級会員制度というのは珍しいんです。

 

しかし、JALやANAは他国ではなくお互いをライバル視しているので、半永久的な上級会員制度を廃止するというのはなかなかハードルが高そうです。

 

 

JALはANAより上級会員制度に積極的?

飛行機オタクJGC修行僧の個人的な感覚ですが、JALの方はJGCを歓迎しているようなイメージがあります。

 

例えば、JALではアイランドホッピングツアーなど、絶対に修行僧しか使わないだろうなというものまで設定されています。

www.jal.co.jp

 

 

まとめ

一番可能性が高そうなのは、

「サファイア(プラチナ)到達の難易度が上がる」と「JGC(SFC)維持の難易度が上がる」こと!!

 

出来るだけ早めに修行し解脱しよう!!!

 

 

この記事が良かったと思ったら是非はてブをください!

またツイッターではリアルタイムで情報を更新しています!