飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【JGC修行】FOP2倍キャンペーンを利用して釜山(プサン)タッチをすればJGPとか余裕じゃね? 備忘録

前年度クリスタル会員以上のステータスを獲得していると任意の1ヶ月間、国内線の獲得FOPが2倍になります。もちろん国際線航空券の国内区間もです。

 

そこで今回は国際線航空券の「国内区間」で稼ぐFOP修行がものすごく現実的でコスパが高いことを発見したので紹介します。

 

この記事は、主に「今年度JGC(クリスタル含む)を獲得したが来年度はさらにJGP以上が目指したくなった人」に向けたものになります。

 

※例として福岡発で考えていますが、東京発などでも十分応用可能です。

 

 

目次

 

この修行方法のポイント

・国内線FOP 2倍キャンペーンを利用する事

・国際線航空券の国内区間でFOPを稼ぐ事

 

この2点になります。

1つ目の国内線FOP 2倍キャンペーンの対象者はステータスを獲得した(翌年度の任意の1ヶ月間)人だけになるので、この修行方法が可能なのは「前年度JGC修行をしたが今年はJGPまで行きたい人」や「去年うっかりクリスタルまで行っていて今年はJGC修行をしたいという人」ということになります。

 

またこのキャンペーンは国際線航空券の国内区間の対象になります。

 

つまり、「那覇発券でできるだけ安い国際線航空券を買ってOKA-HNDでFOPを稼ぐ」という戦略です。

 

 

なぜ釜山タッチがコスパ最強なのか

箇条書きで説明すると、

・距離的にかなり近いので時間がかからない

・政治的な問題で航空券がいつでも安い

・直前でも値上がりしない

・LCCとの競争がし烈なので航空券が安い

・福岡発の場合釜山発券がものすごくしやすい

 

というのが主な釜山タッチの優位性になります。これらについてもう少し詳しく説明していきます。

f:id:Kichikichi02:20191110193232j:plain

まず最初に、政治的な問題で航空券が安いという事ですが、なんと一年を通してほぼ全く同じ値段なのです。例えば、GWとなんでもない閑散期の平日の運賃がともに45,000円ほどで同じなんです。(那覇発)

 

さらには、直前に取ろうとしてもほとんど値上がりしません。例えばキチキチがこの記事を書いている1週間後のフライトを取ろうとしても45,000円です。

f:id:Kichikichi02:20191110193728p:plain

 

那覇-羽田の単純往復でFOP修行をする場合を考えてみてください。土日は1年後の運賃まで値上がりしていますし、安い便だけに乗ろうとすると結局1日1往復とかしかできなくなってしまいます。

それに直前期なんて高くて取れたもんじゃないですよね。

 

また東京-釜山間は2時間ほどで着くので海外発券を組み合わせやすいというのも非常に大きなメリットです。組み合わせても3泊4日で終わりますからね。(後述)

 

次は福岡発だと海外発券しやすいという点に関してです。

福岡-釜山は福岡-広島や東京-名古屋より近くフライトも1時間かかりませんし、チェジュ航空やエアプサンなどのLCCや大韓航空などのレガシーの航空会社、高速船ビートルも就航しているので競争が激しく運賃が安いです。

f:id:Kichikichi02:20191110193419j:plain

セールでもなんでも無い時でも4,000円くらい。当日でも6,000円くらいで予約できます。

 

 

釜山タッチにあってHND⇆OKAに無いもの

先ほども少し紹介しましたが、改めて整理すると、

・運賃がいつでも安い(繁忙期が無い)

・直前でも値上がりしない

・便によって値段が変わらない

・上級会員が少ない

 

というのが釜山タッチにあってHND⇆OKAに無いものになります。

つまり、安定して運賃が安いのでより「再現性の高い」修行方法ということになります。

 

またこの路線って特に夕方の時間帯は上級会員がとても少ないです。ほとんどいません。サファイアのキチキチにCAさんが挨拶に来てくれたくらいでしたから。

 

 

日程を組む際の注意点

・最低滞在日数に気をつける

・国内区間でコードシェア便を利用しない

 

の2点になります。

もう少し詳しく説明すると、航空券には最低滞在日数というものが設けられています。   

これのせいで現地を日帰りで出発するという日程が組めなくなっています。

f:id:Kichikichi02:20191110193415j:plain

 

またFOP2倍キャンペーンはコードシェア便は対象外なので那覇-成田としてジェットスターを利用するのは絶対にやめましょう。

 

 

例①釜山発券と日本発券を組み合わせる方法

f:id:Kichikichi02:20191110191803p:plain

 

この日程が一番効率がいいと思います。あとは3/9-3/10のところの日付を変えられるのでまとまった期間修行できない人でも安心です。 

f:id:Kichikichi02:20191110193236j:plain

総額は103,220円、FOPは22,412となるのでFOP単価は4.61となります。

 

 

例②釜山までLCCを利用し釜山発券するという方法

f:id:Kichikichi02:20191110192435p:plain

 

福岡を例にしますが、日本-釜山は他の地域でもLCCがたくさん飛んでいるので十分応用可能です。

福岡だと平均的に片道4,000円ちょっと、当日でも6,000円+αくらいで購入できます。(土日含む)

 

したがって総額は39,600円、FOPは10400、FOP単価は3.81という驚異的な数値となりました。

 

 

逆に正攻法の修行ルート(方法)ってどこなの?

基本的には回数修行よりもFOP修行で羽田-那覇往復やOKA-SINタッチ、KULタッチなどがあります。

 

参考記事はこちらになります。

 

  

まとめ

那覇-釜山線はFOP2倍キャンペーンを利用すると

なんと4.1 円/FOP!!!

 

さらにこの航空券はいつでも最安でとれます!!!

 

 

 

Twitterには修行の様子などをリアルタイムで投稿しています!

よかったら覗いてやってください!ハテブもお待ちしております!