飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 飛行機オタクの先駆者となりたい

旅行ブログは旅行に行かないとネタがなくなる?一年間ネタ切れしなかった独自の方法解説!

旅行ブログに限った話ではありませんが、駆け出しの初心者ブロガーによくあるのが

「とりあえずブログを始めてみたが

                           数週間でネタ切れしてしまった…」 

というものです。

 

もしくは「とにかく旅行に行かなければブログは書けない」というふうに思っている人も多いでしょう。

 

今回はそんな旅行ブログの間違ったイメージを払拭し、金輪際ネタ切れすることがなくなるようなノウハウをお届けしようと思います。

 

 

目次

 

初心者のイメージ

先ほどもちょっと言及しましたが初心者旅行ブロガーの陥りやすい思考として、

①ブログは旅行に行かないと書けない

②二番煎じの記事は書けない

③1回の旅行で何記事書いたらいいのか分からない

④旅行に関することしか書いてはいけない

 

というものがあります。このような考え方ではすぐにネタ切れしてしまっても無理はありません。

①はこれから詳述するとしてまずは②について、記事は二番煎じでもいいんです!

例えば先日キチキチが書いた下の記事。

 

これはスターラックス航空(星宇航空)のステータスマッチに関する記事です。この記事を書く前にはすでに下の記事が存在していました。

 

それじゃあ書くのをやめるのか?答えはノーです。

実際にキチキチはこの既存の記事を参考にして新しい記事を書き、SEO(グーグルでの検索順位)的にも現在ではこの記事に勝っています。

 

もちろんまるパクリは論外ですが、参考にする程度であればまったく問題ありません。(そもそも問題がある場合はGoogle様に見抜かれ検索順位の上位をとることができません)

 

また別の考え方として、二番煎じの記事を書くことで既存の記事との直接的な検索順位の競争をするのではなく、自分のブログの信頼度を上げる(SEO的な)ことができると考えることもできます。

 

次に③についてです。例えば1回の海外旅行で、

・飛行機の搭乗記(往復で2記事分)

・ホテルの宿泊記

・観光地のレビュー(マイナーであればあるほど望ましい)

・レストランなどのレビュー

・それらを総合した旅行全体の記事(時系列順の)

 

だけ書くことができます。

 

これだけでなんと10記事も書くことができました。 

 

最後に④ですが、旅行に関することだけしか書いてはいけないということはありません。

正確には旅行好きの人が読んでくれそうな記事ならどんなことでもOKということです。

 

 

旅行とはまったく関係ありませんが、多くのアクセスを集めました。

 

 

旅行ブロガーの守備範囲

f:id:Kichikichi02:20200426153431j:plain

 

このように、旅行ブロガーの守備範囲は非常に広いのです。より具体的に見ていきましょう。

 

 

1.旅行記

言うまでもなく原点にして頂点の「旅行記」。

いくら旅行に行かなくても記事は書けるとは言ってもまったく行かないというのは問題で、経験則から記事を書くことができないので内容の薄い記事になってしまうし読者も集まりません。

 

キチキチは旅行中はiPhoneのメモ機能に逐一そのときあったことや感じたことなどを記録しています。それによって旅行後時間が経った後でも詳細に記事を書くことができます。

 

 

 

2.ホテル宿泊記

f:id:Kichikichi02:20200426153526j:plain

 

旅行する場合は必ずホテルに泊まるでしょうからホテル宿泊記は必ず書きましょう。

2泊以上する場合、別々のホテルに泊まれば2記事書くことができますね。

 

しかしここで注意点があります。それは「旅行代理店と戦おうとしない」ということです。

例えば、タイトルを短絡的に「〇〇ホテル レビュー」とかにしてしまうと、楽天トラベルやエクスペディア、booking.comなどがひしめき合っているため検索上位に食い込むことは不可能です。

 

そこで「〇〇ホテル 朝食」とか「地名 日本人向け 5つ星」などとニッチを絞ってやる工夫が必要になります。

 

 

 

3.飛行機・(ラウンジ)搭乗記

f:id:Kichikichi02:20200426153626j:plain

 

これも重要です。キチキチは飛行機の搭乗記とラウンジ滞在記は1つの記事としてセットで書くことが多いです。

ラウンジ内はパシャパシャと写真を撮るのが難しいというのが難点です。

 

特に国際線で出る機内食や機内の雰囲気などを詳細に描写してあげることが重要です。

 

 

 

4.格安航空券の紹介

f:id:Kichikichi02:20200426153723j:plain

 

格安航空券の紹介には大きく分けて2種類あります。

 

一つ目はタイムリーなセール情報を紹介することです。これは短期的にはアクセスが増えるかもしれませんが一定期間経つとアクセスは0になるのでおすすめしません。

それゆえキチキチは記事にはせずにTwitterの方で発信するようにしています。

 

二つ目は格安航空券を取るためのノウハウを紹介することです。

例えば、航空券はどのように検索するといいのか、どこを経由するといいのかなどです。

 

 

どうですか、なんとなく興味をそそられませんか?笑

 

 

5.飛行機・旅行に関する記事に言及

これも非常に有効でなおかつ尽きることのないネタです。

また記事にすることで自分で色々調べることになるのでとても勉強になります。

 

しかしながらネットの記事をそのまま引用すればいいというわけではありません。必ず自分なりの考察を入れる必要があります。

 

 

 

6.オタク向けのマニアックな分野を紹介

飛行機・旅行オタクには様々な種類がありますが、自分がそのうちの何らかのオタクに属しているのならそのことに特化した記事を書くのも有効です。

 

例えばキチキチの場合は「航空無線好き」のオタクでもあるので初心者向けの航空無線に関する記事を数本あげています。

 

この分野の記事だとかなりマニアックなのでSEOの検索上位も比較的とりやすいです。

 

 

7.JGC・SFC修行(ステータス修行)の記事

もし自分がやっているもしくはすでにやったというのなら是非記事にしましょう。

この分野の記事は需要も多く(特にTwitter上からの)アクセスも集まりやすいです。

 

JGC・SFC修行にお得な路線や修行の条件などは刻一刻と変わっていっているので尽きることのないネタでもあります。

 

 

8.自分の知りたいこと・早くから知っていたかったことを記事にする

自分が何か知りたいことがあってそれについて調べたのならせっかくなので記事にしてみましょう。意外と需要があります。

 

またもっと早くから知っていたらよかったなあと思ったことも記事にするべきです。

 

これらの記事は多くのアクセスを集めることができました。

 

 

9.【最重要】「旅行+◯◯」の記事

最後に最も重要なのが「旅行+◯◯」の記事を書くことです。

 

「旅行+◯◯」とすることによって競争が激しい分野でも多少差別化を図ることができます。キチキチの場合は+で「大学生」も入れることが多いです。

 

具体的には、旅行+「ブログ、クレカ、アプリ、地元」などがありますね。

 

 

どうやってネタを探すか

それでもどうしてもネタが思い浮かばないこともあります。

そういったときはどうすればいいのでしょうか…

 

キチキチがよくやっている方法はパッと思いつくもので4つあります。

 

一つ目は「related keywords」というサイトでどんな記事(検索ワード)が需要があるのかを調べることです。

やり方を説明すると長くなってしまうので割愛させていただきます。

 

二つ目は人のブログを読むことです。別に誰の記事でもいいのですがキチキチはよくおのださんのブログを読んで勉強しています。

ちなみに余談ですが、URLのkichikichi02はおのださんのURLのkankeri02を尊敬の意味を込めてパクってつけたものです。

http://www.kankeri02.com

 

三つ目はTwitterを見ることです。Twitter上には最新の情報やブログを読んでくれそうな人の率直な意見が溢れています。

 

四つ目はYahoo!知恵袋で検索することです。やり方はrelated keywordsの時と同じです。

例えばYahoo!知恵袋で「JGC修行」などと検索するとそれに関する疑問が沢山投稿されています。これを記事にしていきましょう。

 

 

まとめ

旅行に行かなくても記事は沢山かけます!!

 

24時間無意識に記事のことを考えられるようにする!

 

 

 

Twitterには修行の様子などをリアルタイムで投稿しています!

よかったら覗いてやってください!ハテブもお待ちしております!