飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【JGC修行基礎知識】FOPが少しだけ足りない時に出来ること

修行生活も中終盤くらい差し掛かってくると、チケットも全て発券し終えて獲得予想FOPを計算した結果、絶妙に足りない… そんな人たちがこの記事にたどり着いていると思います。

 

この記事ではそういう悩める修行僧のために少しだけFOPが足りない時にどうしたらいいのかということについて解説します。

 

 

 

目次

 

何故FOPが少し足りないという現象が起きてしまうのか

最初に修行を開始する時、ある程度最終獲得FOPを計算しておくと思いますが、恐らくだれも当日アップグレード(以下当日UG)を計算には入れていないと思います。

この当日UGによって、少しだけFOPがアップします。それが積み重なると、最初に予定に入っていた行程を1つなくしてもギリギリサファイアが達成できるかできないかという状況が生じます。

 

基本的に修行僧は国内でいうと効率のいい長距離路線しか飛ばないので、行き先を変えて獲得FOPを増やすことはできません。単純に1〜2レグ増やすことになります。

f:id:Kichikichi02:20190808122825j:plain

 

 

解決策を実践で使える順に紹介していく

ここでは、キチキチの経験から少しだけFOPが足りない時に出来ることを使える順に発表していきます。

 

①直行便ではなく経由便でとる

キチキチはこれにしようかなと考えています。具体的には、福岡-新千歳を辞めて福岡-羽田-新千歳にしました。単純にお金が倍かかってしまうのでムカつくところですが、当日UGとかいう不確定要素を当てにするわけにはいきません。(福岡-新千歳は当日アップグレードが非常に困難であることで有名です。)

ちなみにこの羽田タッチによって獲得FOPが200くらいアップします。また、獲得マイルも同様にアップします。

 

これが最も確実で、不確定要素が少ない安全かつコスパのいい方法だと思います。

 

 

 

②福岡-宮崎往復(短距離往復)

これは福岡県民限定になってしまうかもしれません。福岡県民でないと福岡にたどり着くまでに問題が解消されます笑

 

しいていうならマイルで(任意)-福岡の便をとる位でしょうか… あまり現実的ではないですね。

 

 

③特便21でとる(注意有り)

特便21でとるとウルトラ先得よりも獲得FOPが400アップします。こう言えば耳障りがいいと思いますが、路線や人気具合によってはウルトラ先得でとるよりもかなり高額になってしまう場合が多々有ります。(具体的には2.5-3.0倍以上)

 

特に長距離路線ではこの傾向が強いです。特便21は2ヶ月前-21日前にとることができます。これを利用する場合は2ヶ月前の9:30にPCの前に張り付くことが必須条件です。

+1万円までは許容していいでしょう。また、得マイルが増えない点がデメリットです。

 

全てがうまくいった場合でも下のような運賃になります。(例)

f:id:Kichikichi02:20190808122224j:plain

f:id:Kichikichi02:20190808122227j:plain



 

そういうわけである意味不確定要素があると言えます。チケットが取れなかったらもう終了です。

 

 

④クラスJでとる(注意有り)

f:id:Kichikichi02:20190808122838j:plain



2019年現在では、貧乏修行僧対策のためクラスJはウルトラ先得・スーパー先得・先得タイプBでは予約ができません。

 

これもデメリットとしては③と全く同じです。チケットが取れなかったら終了です。

年の序盤ならなんとかなるかもしれませんが、中終盤にやることではありません。

www.kichikichi02.com

 

 

⑤当日アップグレードにワンチャンかける

一番不確定要素が強いのがこれ。路線にもよりますが修行僧が好みそうな路線は競争率が高いです。

しかし成功すればこれが一番コスパが高いです。

 

またファーストクラスの当日UGでも同様のことが言えます。 

 

 

 

⑥もう一回計算してみる

これは以外と重要、FOPの計算は結構複雑なので何度も計算してみることが大切です。

エクセルを使って計算するとミスが少なくなっていいと思います。

 

 

 

もう全て発券済みなら当日アップグレードが航空券追加しかない

これは当たり前のこと言ったらそれまでですが、発券したチケットは基本的に変更できないので、もう当日UGにかけるか短距離路線往復するしかありません。

 

 

当日アップグレードがしやすい路線かどうかの把握が重要

当日UGの期待値を少しでもあげるためには、自分が乗る路線の競争率を知ることが重要。見るべきポイントはFOP修行僧が好きな路線がどうか、ビジネスマンが多い路線かどうか、です。例えばFOP単価のいい福岡-新千歳や羽田-沖縄ならば当日UGしにくく、FOP単価の悪い羽田-広島などはしやすいです。

 

当日UGの料金はどの路線でも一律なので、一般的に言えることとしては、短距離路線の方がコスパが悪くなるので当日UGする人が少ないです。これは特にビジネスマンによく見られます。

 

また繁忙期であると観光客が多いので当日UGしやすいかもしれません。(基本的に観光客は当日UGとかしない)

しかしあまりにも満席に近いと全クラス満席になりますが…

 

さらに期待値を上げるには、空港に数時間前には到着してチェックインしておくことです。

※1日に何レグも乗る場合、最初の空港で全路線の当日UGができるらしいです。

 

 

まとめ(結論)

FOPが足りない時の解決策は以外に少ない!

現状を冷静に分析し、①〜⑥を実施するべし!!!

 

 

 

Twitterやってます! よかったら覗いてやってください!

ハテブもお待ちしております!