飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

福岡空港拠点の理系大学生僧侶。2019年にJGC修行 飛行機の他乗り物好き 週末は必ず更新!飛行機オタクの先駆者となりたい

【福岡発JGC修行】2泊4日でクアラルンプール修行!2泊すれば十分楽しめます!

今回は2泊4日でクアラルンプール修行を福岡発で行ったのでそのレビューをしていこうと思います。

 

この記事ではステータス修行でクアラルンプールを考えている人のために再現性を重視した構成にしています。

 

また、時間がない人向けの観光ルートもたくさん紹介しています! 

自分みたいに一人旅だという人の参考にもなると思います。

 

※この記事は結構長いので目次から読みたいところに飛ぶといいと思います。

※東南アジア旅行は折りたたみ傘必須です。

 

 

目次

 

福岡発でもクアラルンプール修行はコスパがいい話

成田発の時刻は11:00なので同日中にOKA(那覇)タッチすることはできません。

 

そのため自分は福岡から直接成田に飛びました。これでもFOP単価は10 円/FOPと及第点くらいです。

 

詳しくはこちらの記事の方で分かりやすく解説しています↓↓↓

 

  

 

行程(フライト)について

f:id:Kichikichi02:20191120175548p:plain

10/11 FUK(福岡空港)→NRT(成田空港)→KUL(クアラルンプール空港)

 

10/13 KUL (クアラルンプール空港)→NRT(成田空港)

 

10/14 NRT(成田空港)→HND(羽田空港)→FUK(福岡空港)

 

※10/13-14は機内泊

 

 

〜1日目〜

1.福岡空港6:20

f:id:Kichikichi02:20191120175226j:plain

いつも通り朝4時おきで福岡空港へやってきました。大変混雑しています。

 

今回もチェックインに30分くらいかかりました。自分がチェックインすると毎回お姉さんがバックヤードの方に消えていくのですがなんででしょうか…笑

 

とりあえずクラスJはかなり空席があるようなのでアップグレードしておきます。

f:id:Kichikichi02:20191120175820j:plain

 

そうこうしているうちに搭乗時刻が迫ってきてしまいました。しかし焦る必要はありません。チェックインカウンターや保安検査場が混んでいる場合は配慮してくれるからです。

 

いろいろなところからファイナルコールが聞こえてきますが焦らずに向かいましょう。

f:id:Kichikichi02:20191120175229j:plain

 

搭乗口では初めて上級会員の音色を聴く事が出来て非常に感激しました!!

 

機内では自分は最後列を指定しましたが横一列人がいませんでした。

f:id:Kichikichi02:20191120175240j:plain

それに後ろの心配がいらないので座席も倒し放題です。また73HのクラスJは前の座席の下に荷物を入れるスペースがあります。

クラスJ搭乗率は6割ほどといったところでしょうか。

f:id:Kichikichi02:20191120180329j:plain
 

機内の安全ビデオが古い笑

f:id:Kichikichi02:20191120175244j:plain

 

今回は朝なのでRWY34からのエアボーンです。

f:id:Kichikichi02:20191120175248j:plain

 

室戸岬

f:id:Kichikichi02:20191120175255j:plain

 

今はこんなに晴れているのですが実はこれから巨大な台風がやってきます。

f:id:Kichikichi02:20191120175223j:plain

 

 

2.成田空港9:20

f:id:Kichikichi02:20191120175258j:plain

RWY16Lへのソフトランディングでした。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175301j:plain

成田は降機してからの移動が大変です。次のフライトは11:20なので以外と時間がありません。

 

f:id:Kichikichi02:20191120180355j:plain

 

一応プレエコのチェックインカウンターへ行ってみたのですが国内線用みたいな搭乗券で乗れるみたいです。

 

ちなみにエコノミークラスのチェックインカウンターはこんな感じでした。

f:id:Kichikichi02:20191120175305j:plain

 

 

出国

f:id:Kichikichi02:20191120175312j:plain

ここはまだ使えないので一般レーンから行きます。

 

出国するときは顔認証ゲートの方に案内されがちですがキチキチは自動化ゲートに登録しているのでそちらを利用します。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175316j:plain

縦一列で移動していてとてもかっこいいですね。

 

 

国際線サクララウンジ 

f:id:Kichikichi02:20191120180534j:plain

 

今回はサテライトのほうを利用します。本館より狭く(特にトイレが)シャワーが無いのが特長です。飲食物はほとんど変わりません。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175324j:plain

雰囲気はこんな感じです。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175328j:plain

機内でシャンパンと昼食を食べたいのでここではつまむ程度にしておきたいと思います。

 

10:30を過ぎるとラウンジ内は結構空いてきました。

 

 

3.昼便のプレミアムエコノミークラスに搭乗

f:id:Kichikichi02:20191120180719j:plain

 

11時頃に搭乗口へ向かいます。今日時点ではまだクリスタルでもビジネスクラスの乗客と一緒に優先搭乗できます。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175337j:plain

機内に入ってきました。今回は台風の影響による航空路混雑で出発が50分遅延するのとベルト着用サインが長く点灯するらしいです。

 

今回はプレエコのH座席なので前の座席下に荷物を入れる事が出来ません。後昼便では離陸前にペットボトルのお水などはもらえないんですね。

f:id:Kichikichi02:20191120175341j:plain

 

昼ご飯ではしっかりシャンパンをいただきます。

f:id:Kichikichi02:20191120175345j:plain

 

デザートはハーゲンダッツでした。

f:id:Kichikichi02:20191120175349j:plain

 

後は到着まで機内でごろごろします。

 

詳しいレビューはこちらでしています↓↓↓

 

 

4.クアラルンプール国際空港17:50(ここから現地時間)

f:id:Kichikichi02:20191120175354j:plain

マレーシアにやってきました。まずは入国ゲートまでモノレールで移動します。どこにいったらいいか分からないので流れに乗って日本語が聞こえる方へ移動していきます。

f:id:Kichikichi02:20191120180922j:plain

 

入国ゲートはかなり混雑していました。滞在日数と目的しか聞かれませんでした。

 

荷物を受け取ったのでGrabで市内へ移動したいと思います。

f:id:Kichikichi02:20191120175402j:plain

 

制限エリア外のトイレも結構綺麗です。

f:id:Kichikichi02:20191120175406j:plain

 

またクアラルンプールでは空港と市内の為替のレートがかなり乖離しているらしい(10%くらい、友達調べ)のでKLセントラル駅などで両替したほうがいいです。

 

ちなみに今回は現金の管理は友達(福岡からの直行便で先に到着している)に任せてあるので現金は必要ありません。

 

 

5.ホテルへGrabで移動!19:00

f:id:Kichikichi02:20191120175410j:plain

Grabは唯一現金を使わずに市内に移動できる方法でした。(KLエクスプレスもクレジットが使えたかもしれません)

 

Grabのドライバーと合流するまでにトラブルがありましたがなんとか乗車する事ができました。

f:id:Kichikichi02:20191120175413j:plain

こちらの記事ではキチキチの失敗談を踏まえて初めてGrabを使う人が知っておくべきことを説明しています↓↓↓

  

クアラルンプール市内の方は高速道路がアンダーパスになっていました。なかなか近代化しています。

 

20:10にインBパークホテルに到着しました。運転手のお兄さんが非常に親切な人だったので助かりました。運賃は75RM(約1,875円)です。

f:id:Kichikichi02:20191120175418j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120175422j:plain

 

ここで友達と合流します。

f:id:Kichikichi02:20191026135146j:plain

 

 

6.中華系レストランで夕食20:30

f:id:Kichikichi02:20191120175436j:plain

友達調べによるとここが有名なレストランらしいです。歩いていける距離にありました。

 

席に着くとメニューを渡されその場で決めないといけません。店員がプレッシャーをかけてきます笑 読んでもよくわからないので全ておすすめを頼みました。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175439j:plain

まずはビールがやってきました。お互い道中の話などをしながら乾杯します。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175444j:plain

頼んだメニューはこんな感じです。この店の看板メニューは骨肉茶(手前のスープ)らしいです。味は不味いです。旨味の無い薬草の味がします。

 

その奥はイカをあげたものです。味は普通~不味い。

 

そして一番奥の野菜はおそらく空芯菜などをニンニクで炒めたものだったと思います。正直全く期待していませんでしたがこれが一番美味しかったです。

 

料金は全部で125.45RM(約3,140円)このうち1270円ほどがビール代です。マレーシアはイスラムの国なのでアルコールが超絶高くなっています。

 

f:id:Kichikichi02:20191120175448j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120175452j:plain

帰りにコンビニで奇妙なお菓子(?)を購入しました。恐る恐る食べてみると味の無い干し梅でした。大発見です。(でもイチジクって書いてありますが…)

 

 

7.インBパークホテルに宿泊

このホテルは新しいビジネスホテルで安いし立地もいいのでとても快適です。

f:id:Kichikichi02:20191120175429j:plain

 

部屋からはKLタワーとペトロナスツインタワーが一望できます。

f:id:Kichikichi02:20191120175432j:plain

 

詳しい宿泊記が読みたい人はこちらをご覧ください↓↓↓

 

 

〜2日目〜

目次再掲

 

8.5つ星のイスタナホテルでアーリーチェックイン9:50

f:id:Kichikichi02:20191120183044j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120183111j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120183106j:plain

8時にまずはインBパークで朝ごはん。正直ここも美味しくは無い。

 

とりあえず荷物があるのでイスタナホテルへ向かいます。

f:id:Kichikichi02:20191120183102j:plain

 

クアラルンプールは歩道が劣悪です。スーツケースなどを持って長距離の移動は厳しいでしょう。

f:id:Kichikichi02:20191120183057j:plain

 

まだ朝なのにアーリーチェックインができるなんですごいですね。今回はクラブスイートという最も上級の部屋を予約しました。

f:id:Kichikichi02:20191120183053j:plain

 

詳しい宿泊記はこちら↓↓↓

  

 

9.バドゥ洞窟10:30

f:id:Kichikichi02:20191120183122j:plain

イスタナからGrabで20分ほどでした。

 

f:id:Kichikichi02:20191120210525j:plain

なかなか迫力があります。階段には猿が沢山いるので注意が必要です。

 

洞窟の中は上から水が落ちてくるので地面が濡れています。

f:id:Kichikichi02:20191120183126j:plain

 

洞窟の中はあまり広くは無いです。広々とはしていますが…

f:id:Kichikichi02:20191120210802j:plain

 

 

何ヶ所か土足厳禁の場所がありますが、靴を手で持って移動してもダメなので注意しましょう。

 

露店でTシャツ2枚を10RM(約250円)で購入します。安くて値切る気も起きません。

f:id:Kichikichi02:20191120183130j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120183115j:plain

 

 

10.セラヤン温泉12:05

f:id:Kichikichi02:20191031210326j:plain

またGrabで移動します。

 

ここは観光客がほとんどいないエリアでした。現地民リアルな生活が垣間見えます。

f:id:Kichikichi02:20191031212152j:plain

 

お湯は熱々です。手を入れるのもきついですが現地民は普通に肩までつかっています笑

f:id:Kichikichi02:20191031210359j:plain

 

これを体に塗りたくるのがマレーシア流。

f:id:Kichikichi02:20191031210338j:plain

 

詳しいレビューはこちら↓↓↓

 

 

11.独立広場(ムルデカ広場)13:40

f:id:Kichikichi02:20191120211204j:plain


一度楽を知ってしまったらもう戻れない。またまたGrabで移動します。

 

f:id:Kichikichi02:20191120183010j:plain

ここには正直何も無いです。

 

地下には食べ物屋やお土産屋などがひっそりとあります。

f:id:Kichikichi02:20191120183006j:plain

 

 

12.怪しいお店で昼食14:20

f:id:Kichikichi02:20191112210919j:plain

バイキング形式で食べ物をとっておっさんの気分とさじ加減で値段が決まるという究極のお店でお昼ごはんです。最もマレーシアを感じた瞬間でした。

 

f:id:Kichikichi02:20191112210905j:plain

味はまあまあ。二人で26RM(約650円)。確実にぼったくられているでしょうがそれでも安いのでノーダメです笑

f:id:Kichikichi02:20191112210914j:plain

 

詳しいレビューはこちら↓↓↓

  

 

13.マスジットネガラ(モスク)15:05

f:id:Kichikichi02:20191103153730j:plain

マスジットネガラにやってきました。イスラムのモスクです。

 

f:id:Kichikichi02:20191103153803j:plain

ここは一般人が入れる時間帯に制約があるのでしっかり時間を確認していくようにしましょう。

 

f:id:Kichikichi02:20191103153811j:plain

全て大理石でできていて厳かな雰囲気です。しかしかなり観光客を歓迎している雰囲気があります。

 

f:id:Kichikichi02:20191103153850j:plain

ここが中心の講堂。

 

f:id:Kichikichi02:20191103153902j:plain

マレーシアの偉人たちが眠るお墓もあります。

 

詳しいレビューはこちら↓↓↓

  

 

14.チャイナタウン16:15

f:id:Kichikichi02:20191120182954j:plain

チャイナタウンへは歩いて移動します。

クアラルンプールの歩道はいきなり無くなったり通行止めになったりなかなか横断できなかったりします。日本じゃ考えられません。

 

チャイナタウンはとにかく客引きがすごいので迂闊に店なんか覗こうもんなら

「マスター、ちょっと待って」とか「マイフレンド」

とか言われてもう逃げられなくなります笑

 

友達が調べた謎の寺院にやってきました。

f:id:Kichikichi02:20191120182941j:plain

 

なんか既視感が…

 

入るのは20セントかかります。それに土足厳禁。受付のおっさんの愛想が悪いのが特徴です。

f:id:Kichikichi02:20191120182944j:plain

 

中の雰囲気はこんな感じ。

f:id:Kichikichi02:20191120182949j:plain

 

 

15.セントラルマーケット16:35

f:id:Kichikichi02:20191120183002j:plain

旅行最終日ならここでお土産を買うといいと思います。たくさんの種類のお店が所狭しと入っています。クレジットカードも使えるところが多いです。

f:id:Kichikichi02:20191120183014j:plain

 

客引きもそんなに激しくありません。

 

 

16.MRTでホテルへ移動17:30

夕立が来たのでまた例によってGrabで移動しようと思いましたが、みんな考えることは一緒。全く捕まりませんでした。

 

しかたなくMRTで移動します。

f:id:Kichikichi02:20191120183040j:plain

 

切符の買い方は日本より簡単で出発駅と目的駅を指定してお金を入れるだけです。そうするとメダルが出てくるのでICカードのように使えばOKです。

f:id:Kichikichi02:20191120183034j:plain

 

マレーシアのMRTは一駅の停車時間が異常に長いです。

f:id:Kichikichi02:20191120183049j:plain

 

 

17.イスタナホテルに宿泊18:20

f:id:Kichikichi02:20191028223717j:plain

クラブラウンジで夕食です。お酒飲み放題食べ放題。最高です。

 

f:id:Kichikichi02:20191028215223j:plain

かなり高級感があってVIPとして扱ってもらえます。

 

f:id:Kichikichi02:20191028211739j:plain

美味しそうなおつまみが沢山ありました。

 

次に簡単に部屋の紹介をしたいと思います。

f:id:Kichikichi02:20191028211932j:plain

 

5つ星ホテルの一番上級の部屋な事だけあって圧倒的に豪華です。

f:id:Kichikichi02:20191028211951j:plain

f:id:Kichikichi02:20191028212003j:plain

 

これでも1泊1万円ほどでした。2人で泊まれば5千円ですね!

 

 

18.ペトロナスツインタワー20:00

f:id:Kichikichi02:20191120212206j:plain

次にGrabでペトロナスツインタワーに向かいます。8分くらいで着きました。

 

登ろうと思ったのですがほぼ予約必須みたいでもうチケットは売り切れでした。

予約なしで行く場合は当日の朝7-8時にチケットを購入しないといけないらしいです。

f:id:Kichikichi02:20191120212221j:plain

 

下の方は普通にショッピングモールみたいな感じになっています。

f:id:Kichikichi02:20191120212216j:plain

 

外からでも十分夜景を楽しめます。特に噴水とタワーのコンボは最強です。

f:id:Kichikichi02:20191120212210j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120212213j:plain

広角レンズを15RM(約375円)で貸している人もいました。上手い商売です。

 

もう21時過ぎなのでGrabでホテルへ戻ります。

 

 

〜3日目〜

目次再掲

 

19.チョウキット市場10:10

朝ごはんも非常に豪華です。とにかく美味しかった。

f:id:Kichikichi02:20191120213027j:plain

f:id:Kichikichi02:20191120213036j:plain

 

なんとプールもありました!

f:id:Kichikichi02:20191120213031j:plain

 

また朝の時点で夜のフライトが2時間遅延するというメールが来ていました。

 

スーツケースだけホテルに預けてチョウキット市場へ向かいます。

 

ここはスーパーマーケットみたいな感じで今回の旅で最も観光客が少ない場所でした。

道が非常に狭く、正直汚くて臭いです。

f:id:Kichikichi02:20191103145707j:plain

 

しかし行く価値はあると思います。日本では絶対に無いものが沢山あります。

てゆうかここはかなりおすすめのスポットになります!

f:id:Kichikichi02:20191103144436j:plain

f:id:Kichikichi02:20191103144455j:plain

 

詳しいレビューはこちら↓↓↓

  

 

20.KLセントラル駅→国立博物館駅11:25

国立博物館まではもうちょっとなのですが、歩きでは道がなくてどうしてもたどり着けません。

全力で地図とにらめっこした結果、KLセントラル駅を突っ切ればなんとかたどり着けるということがわかりました。

f:id:Kichikichi02:20191120213635j:plain

 

入場料を払って駅を突っ切ります。入場券が帰るのはみどりの窓口(?)のみです。

 

 

21.国立博物館12:00

f:id:Kichikichi02:20191120214411j:plain

やっと到着しました。国立博物館はなんと5RM(約75円)で入ることができます。(クレカ不可)元は取れるのでしょうか…

 

f:id:Kichikichi02:20191120214404j:plain

展示物の量などはかなりボリュームがある見応えがあります。特に戦争していた時の日本と関わりがあった時代のところは興味深かったです。

f:id:Kichikichi02:20191120214401j:plain

 

しかし高度な長文読解能力が求められます笑

f:id:Kichikichi02:20191120214432j:plain

 

 

22.国立プラネタリウム13:10

f:id:Kichikichi02:20191120214428j:plain

歩いて行ける距離にあります。

 

プラネタリウムというよりは宇宙科学館という感じでした。なんと入場無料です。良いれよりも安いなんて驚きです。

f:id:Kichikichi02:20191120214420j:plain

 

しかしトイレ(大)は絶望的に汚かったです。写真貼ってもいいですか…?

f:id:Kichikichi02:20191120214425j:plain

 

 

23.KLタワー14:45

f:id:Kichikichi02:20191120214452j:plain

国立プラネタリウムで少し休憩をしたらGrabでKLタワーへ向かいます。

KLタワーへは駅から坂道を結構登らないといけない(無料バスあり)のでGrabで行くのがおすすめです。

 

f:id:Kichikichi02:20191120214435j:plain

上へはほぼ待ち時間なしで登ることができます。屋外に出たかったら99RM(約2,500円)、そうじゃなければ49RMです。これについては券売機についているアテンダントの人がiPadで写真を見せながら丁寧に教えてくれます。

 

 

※登る前に荷物検査があります。

今日は空気があまりきれいではありませんでした。ちなみにツインタワーは真横からしか見えません。

f:id:Kichikichi02:20191120214439j:plain

 

このガラス張りのところで写真を撮るのはかなり並びます。一組100秒らしいです。あらかじめ整理券が配られます。

f:id:Kichikichi02:20191120214443j:plain

 

キチキチの前には40組並んでいます。1時間くらいかかると思われます。 

f:id:Kichikichi02:20191120214448j:plain

しかし雨が降ってきたので中止になってしましました。高所恐怖症のキチキチは嬉しかったですが友達はちょっとがっかりしていました。

f:id:Kichikichi02:20191120214457j:plain

 

中止になった場合は、翌日くればまた無料で入れてくれるらしいです。キチキチたちは今日帰るのでもう来ることはできませんが…

 

 

24.パビリオン16:45

f:id:Kichikichi02:20191120214505j:plain

Grabで移動します。15分ほどでした。夕方は結構渋滞します。

 

f:id:Kichikichi02:20191120214515j:plain

このモールは一番観光客向けの場所だったと思います。最初に行けばよかったです笑

ずっとディープなとこばっかり言っていましたからね。

この中のスーパーマーケットでお土産を買い漁ります。ここはJCBが使えるところが多かったです。

f:id:Kichikichi02:20191120214510j:plain

ちょっと早いですがここで夜ご飯を食べます。

f:id:Kichikichi02:20191120214527j:plain

 

もうマレーシア料理はこりごりなのでベトナム料理にしました。初めてこんなきれいなお店で食べたかもしれません。安心感があります。

f:id:Kichikichi02:20191120214523j:plain

二人で53RM(約1,325円)ほどでした。やはり観光客が多いところは高いですね。

 

 

25.クアラルンプール国際空港19:35

イスタナでスーツケースを回収したらGrabで空港へ向かいます。大体1時間ちょっとで75RM(約1,875円)でした。

f:id:Kichikichi02:20191120214532j:plain

 

 

チェックイン

搭乗レビューはこちらで詳しくしています↓↓↓

  

f:id:Kichikichi02:20191112220129j:plain

通常だとチェックインは3時間前からですが、プレエコ以上またはワンワールドルビー会員以上だと3時間半前からチェックインできます。

今回は前もって2時間遅延するとメールが来ていたのでカウンターがオープンするのも2時間遅れるのかと思いましたが、そんなことはなく元々の定刻通りにオープンしました。

 

f:id:Kichikichi02:20191112221329j:plain

無事チケットを手に入れることができました。

 

プレエコ利用者はシャワーのないキャセイラウンジしか利用できません。(カウンターで確認済み)

 

ビジネス利用者だとシャワーのあるPlaza Premium First Loungeにも入ることができます。

 

もちろんJGC会員等も同様です。

 

 

出国20:20

f:id:Kichikichi02:20191112220153j:plain

 

特に突っ込んだ質問をされることもなく無事出国する事が出来ました。

出国審査の後はモノレールでターミナルまで移動します。

 

 

キャセイパシフィックラウンジ20:40

f:id:Kichikichi02:20191112220219j:plain

パスポートと搭乗券を提示して入室します。

 

内装はこんな感じ。

f:id:Kichikichi02:20191112220244j:plain

 

食べものはこんな感じでした。

f:id:Kichikichi02:20191112220234j:plain

 

飲み物はハイボールやワインをいただきます。

 

f:id:Kichikichi02:20191112220240j:plain

 

26.深夜便プレミアムエコノミークラスに搭乗0:30

f:id:Kichikichi02:20191112220339j:plain

クリスタル会員はこの時点ではまだビジネスクラスの乗客と一緒に優先搭乗できます。

 

f:id:Kichikichi02:20191112220345j:plain

プレエコは自分の横の席を除いて全て満席でした。すごく運がいいです。

 

取り合えず夜も遅いので寝ます。

 

翌朝の朝ごはんはこんな感じです。とても美味しいです。

f:id:Kichikichi02:20191112220407j:plain

 

早朝からシャンパンを飲んでいる人もいました!

 

f:id:Kichikichi02:20191112220412j:plain

遅延回復などはせずに結局2時間ディレイでの着陸となります。

 

再掲

【JGC修行】JL724 クアラルンプール-成田2時間遅延で羽田に乗り継げない!?JAL SKY PREMIUM プレミアムエコノミークラス搭乗記! - 飛行機オタクによる乗り物&旅行blog

 

 

〜4日目〜

 

27.成田空港→羽田空港8:36→10:10

f:id:Kichikichi02:20191105211826j:plain

乗り換えの時間が短いのでGSさんがお迎えに来ていました。

 

 

移動は3,200円するリムジンバスを指定されました。

 

羽田空港は激混みです。

f:id:Kichikichi02:20191120220626j:plain

 

一方JGCカウンターは空いています。早くステータスが欲しいです。

f:id:Kichikichi02:20191120220555j:plain

 

とりあえずサクララウンジで飲み物だけ飲みます。

f:id:Kichikichi02:20191120220606j:plain

 

11:00搭乗

f:id:Kichikichi02:20191120220629j:plain

A359でした。機内はほぼ満席です。RWY05からのエアボーン。

 

 

 

28.福岡空港13:20

f:id:Kichikichi02:20191120220615j:plain

東京は雨でしたが福岡は快晴でした。RWY16からのランディングです。

 

 

後日またまた下痢に…

結局数日後またお腹を下しました…

 

原因はわかりませんが、海外旅行に行くたびにお腹下すのはちょっと辛いです…

 

 

チケット代・Grab代・獲得FOPなど

f:id:Kichikichi02:20191120223850p:plain

 

チケット代は全区間で140,880円、獲得FOPは13,996FOPなので単価は10.14円/FOPでした。

 

また移動はほぼ全てGrabでしたが全部で7,400円くらいでした。このうち市内〜空港はちょっと割高になっていて往復で3,750円くらいでした。

 

マレーシアはGrabがものすごく安いのでとにかくおすすめです。

 

 

おすすめ観光地ベスト5!

①ペトロナスツインタワー(夜景)

②セラヤン温泉

③チョウキット市場

④パビリオン

⑤国立博物館

 

 

まとめ

クアラルンプールは海外旅行初心者におすすめ!!

 

近代的な観光地と伝統的な観光地がいいバランスである都市がクアラルンプールです!!

 

移動はGrabがいいと思います!!

※最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

Twitterには修行の様子などをリアルタイムで投稿しています!

よかったら覗いてやってください!ハテブもお待ちしております!